スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出版のお知らせ

出版しました(*・Θ・*)ノ

『太平洋戦争の真実、日本の辞書は嘘だらけ』 著者・真実ゆう子
Amazonキンドル電子書籍
価格・330円




電子書籍、キンドルがなくても、スマホ、iPhone、iPadがあればアプリを入れるとセッティングできます。
http://yukojp1.web.fc2.com/Amazonk1.html
スポンサーサイト

theme : 戦争
genre : 政治・経済

民主党パシリ鳩山は、靖国神社参拝に真っ向否定、さすが朝鮮政党・民主党。



本題に行く前らに麻生総理、国際宇宙ステーション滞在中の若田さんと交信の様子。

20090603asouchust.jpg


以前、麻生総理に靖国参拝をしろというのは酷であり、
国内外から叩かれる仕組みが作られているという話を書いた。

http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-987.html
私は、その仕組みを作ることに携わった学者本人から直接「だから、日本の総理は靖国に行ってはいけないんだ!」と聞いたんだと思う。
本人というのは、たぶんですが、あの学者の背景からそうだと思う。
この学者のあら捜しをしていたら、靖国問題はアサヒの記者、加藤千洋が中国は何も言っていなかったのに記事を捏造したことを知った。世の中、私の想像以上にチョンに日本を貶められてきたことを知った。だから私はチョンには容赦ない(^0^9

麻生総理の靖国に対する考え方はこちらの動画。


ミンスのパシリ鳩山は、首相になっても「靖国参拝すべきでない」と言ったそう。
朝鮮人の友達命のパシリ鳩山を総理にしてはならない。
2009hatosaysyasikuni1.jpg


hatoyasukunisanpai1.jpg
hatoyaskunihinan2006.jpg

岡田克也も靖国参拝は、真っ向否定よ。

フツー日本人として政治家になったら、私たちより真っ先に、歴史問題って何か変と疑いを持って調べない??
何だか、お父様かおじい様って、朝鮮の末裔なの?と思ってしまうような発言ばっかりしているわよ。

続きを読む

theme : こんなのどうでしょうか?
genre : 趣味・実用

tag : 民主党 売国奴 旧社会党 靖国神社

実は、麻生総理に、「靖国に行け」というのは酷な話なのです。事情を知ってほしいです。

麻生総理に、「靖国に行け」というのは酷な話です。
国民の感情としては、靖国へ行ってほしいと思うでしょうが、麻生総理が靖国参拝するかしないかは、見守った方がいいと思います。
保守系の方はしきりに靖国に行けと言いますが、日本人として麻生総理が行くか行かないかはその時の状況次第とどちらを選んでもヨシと思った方がいいです

日本の総理が、靖国に行けば国内外から、叩かれる仕組みが作られてしまっていると思っています。

私は小泉は策士だと思っています。
日本人らしく装うために、日本人のマインドを惹きつけるためだけに靖国に行った
のでは?と思っています。

なぜそう思うのかは、小泉の父ちゃん娘婿養子で小泉になった。
小泉の父ちゃん帰国事業に関わっているし、マスコミが小泉ブームを作ってあれだけ持ち上げたし、北チョンは、記念切手を作っているし・・


某政治学者に聞いたところによると、歴代総理は靖国神社に参拝しないと約束し公式文章に書いてある

だから、小泉は参拝してはいけないんだと言っておりました。
koizumichichinokako1.jpg

私はこの学者のおかげというか、この学者のせいで、これまで全く興味がなかった、政治の闇を部分を調べまくってしまいました。

何しろこの学者の言っていることは「おかしい、変だ!!」ということから。この学者に対して「なんだコイツ」と思ったことがキッカケで、ジワジワと旧社会党のヤバさがわかり、イヤなことを知ってしまったのでした。
なぜか、同時期に、空軍にいたという人のいいおじさんに出会いました。
日本軍に対してあまりよく思えない教育を受けてきて、不思議な気分でした。

自分が左翼脳にずいぶんやられていたことにも気づき、混乱したのです。

正直、それまで、天皇や靖国はどうでもよかった。日教組の強い地域で育ったのですから。
しかし、知れば知るほど、私は、日本人でした。

でも、その時、一番に思ったのが、どこにも使えない金にならないネタに時間を費やしてしまった(--; とか思っておりました。
この当時、私の仕事はウルトラ級に忙しく、こんなブログを作ることになるとは思ってもみませんでした。

私はボランティアはしない主義です。
しかし、あの凄まじい偏向放送から、チョンに騙されてたまるか中国にされてたまるかと言う思いで、今年になってこのブログを作ったのでした。
私のブログによって50人くらいは覚醒してくれたかな?


KOIZUMISAGISHI1.jpg

このブログには、一切、節度はありません。
正直、もう社会の仕組みを知ってしまっている、真面目な保守の人は見なくていい。
誰にも雇われていないんだから、ほっといて。このスタイルがイヤならみるなっという考えです。

私は頭が悪い方なので、覚醒するまで時間を要しました。
平和ボケさせられ暢気で心優しい日本人が多いのですから、難しい言葉が並べられたブログより、ぶっ飛んだブログの方で勝負です。

とにかく、反日左翼はチョン。あの人たちはどうも証拠を突きつけられると混乱するようなので、魔よけとして見たくない画像、乳だしチョゴリなどをバンバン貼り付けています。

日本人の感覚からしたら、そこまでするのはどうかと考えると思いますが、今は戦争と同じ。
相手は外人ですから、日本的感覚なんて駄目駄目。


反日左翼の方たちは、いい人のふりをします。
日本人は酷いとしたいようなので、ご期待に応えてこれまで遠慮して言わなかったことをしてあげる必要があると思っています。
私がチョンチョン書いているのも、日本人の心の奥に閉じ込めているちょっと意地悪な部分のマインドを刺激させていただきます。


日本人は、戦後、子供の頃から、政治なんて誰がやっても同じみたいなこと刷り込まれてきたのですから。
日教組教育のおかげで、本を読むのが苦手という人が多いのですから。

とにかく、 面白かったら見るだろう、選挙まで時間がないのですから、あらゆる方向から攻める必要ありと考えています。
このブログは選挙までです。正直、面倒くさいです。


さて、安部元総理が、靖国参拝に行っていないのに、「首相は靖国参拝すべきだ」と言ったことに対して、オマエが言うなとツッコミたくなった人もいるでしょう。実際、ツッコんだのでは?abeyasukuni1.jpg

でも、あの時の安部さんの状況を考えたら、これもまた酷だと私は思います。

続きを読む

theme : こんなのどうでしょうか?
genre : 趣味・実用

tag : 売国奴 民主党 旧社会党 小沢一郎 靖国神社 麻生太郎

中国のニュースで、今年、8月15日の靖国参拝に反対する政治家の皆さんのインタビュー発見。

韓国ウォンがまたまた下落。どうなるのかな?麻生政権の下にIMF送りにしないと駄目だよ。
民主党は日本の税金を使って、直接助けたがっているので絶対阻止しましょうね。

では本題。日本では報道されていないけど、中国のニュースで、小沢一郎、福島瑞穂らのインタビュー記事を見つけました。

今年、8月15日、終戦62年でチョン系の遺族会が相変わらずの靖国参拝反対を行うみたいなんだけど、まずは、インタビューに答えている面々をごらんください。

中国語から訳したので、彼らの正確な言葉ではないことをご了承ください。しかし、こんな感じのことを言っています。
yasukunivschondarake2.jpg

これが元記事。

yasukunivschondarake1.jpg

続きを読む

theme : こんなのどうでしょうか?
genre : 趣味・実用

tag : 靖国 民主党 売国奴 旧社会党

プロフィール

真実ゆう子(^0^9

Author:真実ゆう子(^0^9
I'm a real Japanese.
私、原戸籍を辿っても日本人。
大和民族でございます。

日本には、日本が大嫌いで日本人を憎んでいる人が多いこと多いこと。気づいたら、そんな方たちの日本侵略が!マジやばい状態になっております。

民主党に一度任せるなんてとんでもない。
売国民主党に政権なんてとられたら、日本が日本でなくなるよ!!

日本人のクオリティがチョーセンと味噌もクソも同じにされる恐怖から、大和魂めっらめら♪一人でも多くの日本人に伝えるべくブログを作りました。

南京や慰安婦などの歴史問題は、朝日新聞が作ったでっちあげ。
強制連行で連れてきた在日なんて皆無。戦争中来た人はたった245人などなど、マスコミが作った捏造や嘘。テレビが報じない日本人が洗脳されてきたことをクローズアップ、その真相・真実を証拠つきで紹介しちゃいます(^0^v

日本人はちゃんと現実や歴史、真実を知って、言うべきことはハッキリと言わないとね。
遠慮や尻込みなんてしてたらダメだめ。
皆で日本を守りましょう(^0^9

日本国憲法・第15条1項「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である」。民主党の悪事を躊躇なくアップしています。

掲示板を作るべきとのご意見がありましたが、管理するの邪魔くさいんだもーん。ごめんね。

フリーエリア
    follow me on Twitter
    最新記事
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新トラックバック
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2ブックマーク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。