スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和憲法は素晴らしいけど、それは、世界中の国が持っていればの話。日本もとっとと、憲法を変えて日本を強い国にしないと危ないよ。

金賢姫と田口八重子さんのお兄さんと息子さん、逢えてよかったですね。

拉致被害者を連れ戻した小泉純一郎。その父親は、小泉純也。
小泉純也は小泉又次郎の養子であり実子ではない。
在日朝鮮人の北朝鮮送還事業に中心的な役割を果たしていた。
koizumichichinokako1.jpg
写真は小泉親子。お父さん似だこと。
小泉純一郎は、北朝鮮の記念切手になっている。
北朝鮮にとって英雄さんなんだろう。

この動画は福田政権の時のものだけど・・
青山さんは拉致問題を語り、憲法の作り直しを推奨している。

憲法改正と言うと私たち日本人は、一瞬たじろぐ。

だって、義務教育の間、平和憲法の素晴らしさを刷り込まれ、洗脳されてきたのですから。

でも、日教組は、北朝鮮ズブズブの組織。奴らは北朝鮮と朝鮮人の平和と人権しか考えていない。
北朝鮮の平和のために平和憲法なんて守らなくていいでしょ。

kitanoyaboutominshu.jpg

ここは、日本国。
日本国籍を持つものが守られるべきだ。

朝鮮人は朝鮮で韓国人は韓国政府に守ってもらえばいい話。
北も南、国内外も反日で、日本国と日本人が大嫌い、憎くてたまらないと思っている人たちである。
asotarokitataisaku2.jpg

そんな危険な奴らと共存するなんて危なっかしいたりゃありゃしない。

koreangiin1.jpg

民主党は、日章旗と国歌を否定している。だって、北朝鮮シンパの旧社会党の議員や日教組議員が紛れ込んでいるんですもの。
菅直人も、日章旗、国歌全否定で、おまけに拉致の実行犯シン・ガンスを救済している。

jiminvschouxankan.jpg

日本は、日本人にとって危険がいっぱい。
japankarachontuihou.jpg



総選挙が行われるまでに、民主党のヤバさや売国議員を口コミで伝えまくって噂の渦にしてあげよう。
そして、有権者の投票率をあげ、売国奴議員、元チョン疑惑議員を片っ端から落としましょうよ(^0^9

スポンサーサイト

theme : 知っておいて損はない!!
genre : ビジネス

tag : 民主党 売国奴 旧社会党 小沢一郎

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金賢姫氏「面会」一考

感動演出で、終わらせてはならない「面会」     拉致新事実「報告受けてない」=河村官房長官  河村建夫官房長官は11日午後の記者...
プロフィール

真実ゆう子(^0^9

Author:真実ゆう子(^0^9
I'm a real Japanese.
私、原戸籍を辿っても日本人。
大和民族でございます。

日本には、日本が大嫌いで日本人を憎んでいる人が多いこと多いこと。気づいたら、そんな方たちの日本侵略が!マジやばい状態になっております。

民主党に一度任せるなんてとんでもない。
売国民主党に政権なんてとられたら、日本が日本でなくなるよ!!

日本人のクオリティがチョーセンと味噌もクソも同じにされる恐怖から、大和魂めっらめら♪一人でも多くの日本人に伝えるべくブログを作りました。

南京や慰安婦などの歴史問題は、朝日新聞が作ったでっちあげ。
強制連行で連れてきた在日なんて皆無。戦争中来た人はたった245人などなど、マスコミが作った捏造や嘘。テレビが報じない日本人が洗脳されてきたことをクローズアップ、その真相・真実を証拠つきで紹介しちゃいます(^0^v

日本人はちゃんと現実や歴史、真実を知って、言うべきことはハッキリと言わないとね。
遠慮や尻込みなんてしてたらダメだめ。
皆で日本を守りましょう(^0^9

日本国憲法・第15条1項「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である」。民主党の悪事を躊躇なくアップしています。

掲示板を作るべきとのご意見がありましたが、管理するの邪魔くさいんだもーん。ごめんね。

フリーエリア
    follow me on Twitter
    最新記事
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新トラックバック
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2ブックマーク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。